読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石原さとみ 山下智久について

要は、空は女性の恋する気持ちのようなものであり、どこまでも深い海は男の恋そのものである。

男性も女性も空の下と海の上とでラインに越えられない極限があるのに気がつかないことがしばしばある。

「次、あったらどこか飲みに行こう?」って聞いてみて、「そのうちに行けるといいね」と誘った相手から返事が届いたら、まず絶望的。

意中の人に告白するときは好意を持った理由づけが大切。

「〜なので付き合って!」などという好きになった理由を説明して伝えることができれば、もっと説得力および真実性が高まるものだからです。



ネットで見れるすごい日本

キスが短いと感じたら、心変わりしている証拠です。

いくらウソをつくことができても、正直なのは体。

何か感じたら慎重に尋ねてみるのがベスト。

どこまでも続く空は女の恋愛のようなものであり、対する海は男性の恋する気持ちのようなものであぁ
襦\xA3

両方とも下と上とのおしまいに決して越えることができない限界があるということに気がつかないものである。

女の人から受けた疑問のとおり返してあげない男の人は女性にモテはしない。

女性は尋ねた相手に同様に聞かれたくてそんなふうに聞く。

自分の疑問は同じことを聞いてほしいという生き物である。



あやねニートの中から生まれる

いかなる方法で“女性らしさ”(つまり優しさ、癒し、包容力など)を男性の心に知ってもらえるかが必ず必要なことであり、十分でもある。

魅力にあふれた女性に感じさせようとする気持ちに男性は心を動かされる。

『服を買いに行きたいんだけど、女性の率直なお手伝いがほしくて』と言って切り出してみるのもどうですか?買い物のときには、できるだけマフラーや帽子など小物選びに協力してもらえるなら言うことなし。

親しくなりたい異性の後ろから突然名前を検
討鵑聖\xFE? もしもその人が右から振り向いてくれたら、?\xA1
あなたのことを異性として見ている(恋愛の可能性アリ)裏付け。

相手が左側から振り向いたら?人間としてしか見ていない(恋愛対象の可能性がありません・・・)のだ。



みよができなくて泣いた